埼玉県立坂戸西高等学校
 

校長挨拶

 

【校長挨拶ー新しい「文武両道」を目指して】
 
坂戸西高校は、『萬葉集』ゆかりの大家が原を流れる高麗川のほとりに昭和54年に
開校して以来、保護者や地域の皆様方の温かい御支援・御協力を賜りながら、地域に
根差した活気あふれる「文武両道」の学校として、着実に発展してまいりました。

 「文」では、平成15年に単位制普通科高校に改編し、生徒一人ひとりの進路希望を
実現するため、少人数授業・多様な選択授業を展開しています。また、「武」では、開校
以来体育活動にも力を入れており、中でも「日本一」を目指す体育祭は、例年大勢の御
観覧を仰ぎ、御好評をいただいております。さらに、部活動も大変盛んで、毎年多くの部
活動が関東・全国大会へ出場し、優秀な成績を収めています。
 ところで、現在、国レベルでは、高大接続改革など、高等学校教育に係る大きな改革が
進んでいます。この変革期にあたり、「勉強とスポーツの両立」という従来からの「文 武
両道」から新しい「文武両道」を目指したいと考えております。
 
「文」には、「言葉の文(あや)」という読みがあるように「言い回し、模様」という意味
があります。つまり、「考えること」です。そして、「武」は、「矛(ほこ)を持って戦いに行
く」というのが原義です。つまり、「行動すること」です。日々、生徒が学習し学校行事・
部活動に励む中で、「文(知識・考えること)」を踏まえ、「武(実践・行動)」することの両
立を指導してまいります。例えば、未来を拓く「学び」プロジェクトのアクティブラーニング
による学びもこの「文武両道」に当たるでしょう。このような取組をとおして、変化の激し
いこれからの社会を、主体的に生きる、たくましい生徒を育成してまいります。

 

 

校長室から

新規日誌24
12345
2018/01/21new

No,241 高麗川ふるさとふれあい健康ウオーク

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 1月21日(日)午前8時半から、北坂戸駅近くの横溝公園をスタートし、高麗川沿いの遊歩道をたどり、本校をゴールとするコースで、坂戸市の「高麗川ふるさとふれあい健康ウオーキング」が開催されました。例年どおり、野球部の皆さんが誘導を、メイキング部の皆さんが白玉入りお汁粉で接待を担当してくれました。天候も「大寒」の翌日でしたが、風もなく絶好のウオーキング日和で、午前11時までにはほとんどの方がゴールし、無事終了しました。参加者の皆様からは、「温かいお汁粉がとてもおいしかった!」、「笑顔で元気に挨拶してくれて疲れも吹き飛びました!」などの御感想をいただきました。お疲れ様でした。ありがとうございました。

【左側:元気な挨拶での誘導  中央:温かなお汁粉のおもてなし 右側:健康づくりパンフの配布】

12:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/01/20new

No,240 新人大会地区予選【サッカー】

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 1月20日(土)午前10時から、本校グランド他を会場に、サッカーの新人大会西部区予選1回戦が開催されました。対戦相手は、新座総合技術高校です。前半、ボールを支配しながらも、相手の堅い守りを崩し切れず、0対0のまま40分を終えました。しかし、後半は、確実に得点を重ね、4対0で2回戦進出を果たしました。大勢の生徒・保護者の皆様の御声援ありがとうございました。

 
17:55 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/01/19new

No,239 初釜

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 1月19日(金)午後4時から、茶道部の初釜に御招待いただきました。体験学習特別講師の柴崎先生の御指導の下、部長の2年次前川さんが亭主を、副部長の2年次田畑さんが半東を務めました。掛け軸は「一期一会」、お花は「椿」でした。茶室の中は、非日常の空間として、ゆったり時間が流れているように感じ、くつろいで結構なお点前を頂戴しました。ありがとうございました。


16:44 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/01/19new

No,238 お楽しみ会【子どもの発達と保育】

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 1月19日(金)第6限、家庭科室において、家庭科の選択科目「子どもの発達と保育」(担当:北野教諭)のお楽しみ会が開催され、御招待いただきましたので、参観しました。
 3年次生選択者の5名のチーム「かるぴす」による、1 手遊び、2 紙芝居「金のがちょう」、3 エプロンシアター「森のどうぶつ」、4 折り紙「大きなくりの木」、5 ダンス「ひげじいさん」を他の生徒の皆さんや参観の先生方と一緒に歌ったり、踊ったり、幼児・園児の気持ちになって楽しみました。1年間の「学び」が、子どもたちの気持ちをつかむ楽しい「実践」となる、まさに「新しい文武両道」を確認しました。お疲れ様でした。ありがとうございました。

【素敵な手づくり招待状をいただきました】

16:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/01/19new

No,237 ビブリオバトル

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 1月19日(金)、第3・4限の3年次選択科目「国語表現」において、高橋教諭の指導の下、1年間の学習のまとめとして、ビブリオバトルを実施しました。会場は、『書評合戦』の場にふさわしい図書館です。本職は、後半の第4限を参観しました。高橋教諭自身もお手本として参加し、予選を勝ち抜いた7人のバトラーの饒舌であったり、緊張感にあふれいていたり、熱が伝わってくるようなプレゼンテーションを楽しみました。チャンプ本には、決選投票の結果、中島君の推した乙野四方字著「僕が愛したすべての君へ」・「君を愛したひとりの僕へ」でした。パラレルワールドを舞台にしたミステリーです。生徒の皆さんもぜひ読んでみてください。
 ビブリオバトルは、国語表現での様々な「学び」を駆使して、3分間のプレゼンテーションとその後の2分間の質疑応答を「実践」する、まさに「新しい文武両道」そのものです。これからも積極的に取り組み、本に親しんでほしいと思います。生徒の皆さんの努力に期待します。


13:54 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/01/17

No,236 ママ&ベビー招待講座

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 1月17日(水)第2限と第4限に、家庭科の選択科目「子どもの発達と保育」において、ママ&ベビー招待講座を実施しました。「子どもの発達と保育」は、「子どもの発達の特性や発達過程、保育などに関する知識と技術を習得させ、子どもの発達や子育て支援に寄与する能力と態度を育てる」ことを目標にしています。毎年、卒業生の方やそのお友達の方に御協力いただき、妊娠から出産、養育の苦労や喜びについて、赤ちゃんと一緒に伺っています。生徒の皆さんも、「基本的人間関係の樹立のために『愛着』が重要であること」を体験学習していました。御協力ありがとうございました。(引用は、「高等学校学習指導要領」から)


13:33 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/01/15

No,235 華道部の生花ーその16

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 1月15日(月)は、華道部の新年最初の活動日でした。今回の制作者は、1年次の鈴木さんです。テーマは、ずばり、「迎春(新春を迎えること)」です。花材は全て「目出たさ」を象徴するものです。花型の「ひらくかたち」の下を支えるように大きく枝を広げる若松の緑は長寿や節操の象徴です。中心に据えた千両の赤い実と緑の葉はその名のとおり富の象徴です。その周囲を高貴な黄色の菊、塗り柳の白、デンファレの蕾の薄緑が固めます。新年の福を運んでくれそうな作品です。ありがとうございました。


17:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/01/13

No,234 冬季学校説明会【第2回】

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 1月13日(土)午前10時から、本校食堂において、冬季学校説明会の第2回を実施しました。国語科の浦滝教諭の司会により、校長挨拶 H30.1.13冬季学校説明会校長挨拶.pdf を申し上げ、品川教頭による学校概要説明、コンピュータ部作成の部活動紹介ビデオ上映、在校生による体験発表(部活動・修学旅行、進学、就職)及び理科杉田教諭による単位制のコラボレーション授業を紹介し、校内見学・個別相談・部活動見学を行いました。大変寒い中の御来校、誠にありがとうございました。受検生の皆さん、頑張ってください。

 【左側:1年次 谷本さん         右側:2年次 加藤さん】
 
 
 【左側:3年次深井君             右側:3年次安藤さん】
 
11:59 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/01/12

No,233 書道展作品展示

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 1月12日(金)、NO,219 第56回高校書道展(H29.12.1)において紹介した作品が戻ってきましたので、本日から校長室前ギャラリーに掲示しております。距離感が近いためでしょうか、県立近代美術館のような広いところで見るのとまた別の味わいがあります。ぜひ御鑑賞ください。


17:52 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2018/01/09

No,232 第3学期始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 1月9日(火)、雨上がりのしっとりとした三連休明けの朝を迎えています。SHR・清掃後、午前9時25分から第3学期始業式を挙行しました。
 体育科栗原教諭の司会により、松本教頭の開式の言葉、一同礼、音楽科岩佐教諭の指揮による校歌斉唱の後、校長講話 H30.1..9始業式校長講話.pdf を行いました。続いて、生徒指導主任徳留教諭による訓話では、家庭での手伝い、事件・事故の予防、スマートフォンの取扱いについての諸注意がありました。その後、松本教頭の閉会の言葉、一同礼で、無事閉式しました。まだ平成29年度途中ではありますが、新しい年を清新な気持ちで迎え、スタートすることができました。ありがとうございました。 
 【左側:校歌斉唱                    右側:生徒指導主任訓話】
 
10:05 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12345