埼玉県立坂戸西高等学校
 

部活動見学会と体験会を実施します

坂戸西高校剣道部 部活動体験会のお知らせ

 本校剣道部では下記の日程で部活動見学会を開催します。稽古を見学または体験したいという方は、お申し込みの上、ぜひご参加ください。なお、稽古に参加される場合は、保護者の方が必ず同伴してください。また、不明な点は本校剣道部顧問までお問い合わせください。

1 日程   

第一日  平成30年 8月 12日(日)  終了

第二日  平成30年 8月 25日(土)  中止

第三日  平成30年 8月 26日(日) 

着替え         8:40 ~        

 見学・稽古      9:00 ~ 10:30  

 学校案内(希望者)  11:00 ~        

※全日共通

 都合により、8月25日(土)実施の見学会を中止いたします。急な日程変更で申し訳ありませんが、ご了承をお願いいたします。26日(日)の見学会は予定通り実施しますので、よろしくお願い申し上げます。

2 会場  

本校剣道場 (体育館1階) 

3 持ち物

飲み物、剣道具一式(稽古に参加される場合)

4 申し込みについて

  申込用紙にご記入の上、FAXにて本人または顧問の先生がお申し込みください。

(申込用紙がない場合は、本校までお問い合わせください。)

5 お問い合わせ  坂戸西高等学校 剣道部顧問  高木由美子

          TEL 049-286-9473

          FAX 049-279-1009

 

お知らせ

本校剣道部卒業生の方へ

 

夏合宿中の8月4日(土)・5日(日)、19:00より夜稽古(地稽古)を予定しています。お時間がありましたらご指導をお願いいたします。

 

剣道部

部員数

男子 1~3年 12名   女子 1~3年 8名  計 20名


活動日

平日 16:00~19:00

土日  9:00~12:00

 休日は大会・練習試合等で1日のときもあります


活動状況

地区大会・県大会での上位進出を目標に、日々一所懸命稽古に取り組んでいます。

 

 

平成30年度

6/2(土)に、インターハイ県予選(剣道の部)個人戦が、25(月)と26(火)に団体戦が行われました。以下にその結果を報告します。

 

【個人戦・男子】

田中

二回戦   延 コ  -       神谷(朝霞)   

三回戦   ド    - ド メ   二ノ宮(熊谷農業)負

 

太田

一回戦   ▲ 延 ド-       持田(寄居城北) 

二回戦   メ    -       安藤(坂戸)   

三回戦   メ メ  -       齋藤(浦和東)  

四回戦        - 延 メ   小松(岩槻北陵) 負(県ベスト64)

 

【個人戦・女子】

地井瑞

一回戦   ド ド  -       平林(所沢西)  

二回戦   メ コ  - メ     竹内(入間向陽) 

三回戦        - メ メ   山中(秩父農工) 負(県ベスト64)

 

松本

一回戦        -       小泉(小川)   不戦勝

二回戦   メ    - ド 延 ド 木全(本庄第一) 負

 

【団体戦・男子】

一回戦 本校 4(7)- 1(1)  いずみ      

二回戦 本校 0(0)- 2(2)  松山       負(県ベスト64)

 

【団体戦・女子】

一回戦 本校 3(6)- 1(1)  本庄       

二回戦 本校 0(0)- 2(2)  大宮東      負(県ベスト64)




 個人戦には、男女とも三年生が出場しました。今大会は、高校の部活動として最後の大会でした。選手全員、これまでの部活動の成果を発揮して最後まで全力で戦い抜きました。個人戦の後には団体戦が控えていたこともあり、この結果を受け止めてさらに真剣に練習に励む姿も見られました。

 男子の団体戦では、二年生と一年生がそれぞれ一人ずつ選手に選ばれ、三年生と共に戦いました。全年次が揃った男子団体は、一回戦に快勝しました。しかし、続く二回戦、強豪・松山高校と接戦の末、惜しくも敗退してしまいました。

 女子の団体戦は先鋒から大将まで、全員が三年生でした。三年女子が揃った団体戦は、一回戦を勝ち上がり、二回戦は大宮東高校との対戦でした。強豪校を相手に互角の勝負を見せましたが、惜敗してしまいました。

 本大会を以て、本校剣道部の三年生は引退となります。大会終了後の選手たちは、「やりきった」というすっきりした表情をしていました。三年生たちは入学以来剣道部の厳しい練習に食らい付き、心身共に大きく成長しました。部活動を通して成長させることができたものは、これから先、進学や就職をするとき、した後に必ず役に立ちます。剣道部でのすべての経験を忘れずにいてほしいものです。

これから先、本校の剣道部は二年生を中心とした新しい世代に移り変わります。後輩たちは三年生の経験を生かし、更により良い剣道部を作り上げてくれるはずです。坂戸西高校剣道部の更なる活躍に期待します。



【平成30年度 関東高等学校剣道大会埼玉県予選会 結果】

 

5月1、8、9日の三日間にかけて、上尾市の武道館にて、関東高等学校剣道大会埼玉県予選会が行われました。坂戸西高校からは男女団体に加え、男子3名、女子1名が西部地区大会の個人戦を勝ち抜き、今大会に出場しました。以下は今大会の結果です。

 

【個人戦・男子】

地井敏

一回戦   - 延 メ  関口(武蔵越生) 負

 

田中

一回戦   - 延 メ  吉田(城北埼玉) 負

 

横田

二回戦   - 延 メ  新井(本庄第一) 負

 

【個人戦・女子】

松本

一回戦  延 コ -   小松(坂戸)   

二回戦      - メ 押切(花咲徳栄) 負

 

【団体戦・男子】

一回戦  5(8)-0(1)  越谷南   

二回戦  4(7)-1(1)  川越工業  

三回戦  2(2)-2(3)  川越    負

 

【団体戦・女子】

二回戦  3(7)-1(3)  深谷第一  

三回戦  1(1)-3(4)  不動岡   負

 

 男子個人戦では、残念ながら出場した選手全員が勝利を挙げることが叶いませんでした。地区大会では順調に勝利を重ねていたものの、やはり県大会のレベルは高く、苦戦を強いられました。しかし、どの選手も全力を尽くして戦っていました。

 女子個人戦に出場した選手は1名でしたが、2回戦まで駒を進めました。2回戦では相手に一本取られ、そこからの反撃がうまくいかず、ここで敗退となりました。

 団体戦では男女とも順調に勝ち上がりましたが、いずれも3回戦で敗退となりました。やはり県大会に出場するチームのレベルは高く、勝ち上がるのはなかなか難しくなります。県大会を勝ち上がるためには、個人の実力を高めるだけでなく、チームとしての力を高めることが必要です。個人の実力を高めるために何ができるか、そして坂戸西高校剣道部のチーム力を高めるためにはどうすればいいか。今大会の敗北が、選手それぞれが考えるヒントになっているはずです。敗北を無駄にせず、着実に一歩ずつ前進することが、6月に控えたインハイ予選での勝利につながるものと思います。ただひたすら前を見て練習に打ち込み、そして最後には勝利を手に入れよう。


【日高錬成会】


5月3日・4日 日高錬成会に参加しました。
 
 団体戦の県大会が目前に迫る5月3日・4日に、日高市文化体育館(ひだかアリーナ)にて、錬成会に参加してきました。県内外の多くの高校が集まり、団体戦を何試合も行いました。毎年恒例の錬成会ですが、その内容はかなりハードです。一年生にとっては入部後初めての大きな山場となりました。

 順調に勝利数を重ねていく生徒、なかなか思うように戦えない生徒、試合そのものに緊張している生徒、様々な姿が見られました。中でも、体力も精神力も削られていく中、全力で戦い抜き、またそれを応援する生徒の姿には、間近に迫る県大会への強い意気込みが感じられました。

 二日間のハードな練習を乗り切った自信を胸に、今後の坂戸西高校剣道部をさらに盛り上げていってくれることを期待しています。

【西部支部高等学校剣道大会 結果】


【男子団体】

一回戦  坂戸西 - 聖望学園  負 

2(2)- 2(3)

 

男子団体の結果は一回戦敗退でした。しかし、わずか一本差での惜敗です。県大会への出場は決定しているので、そこでの活躍を期待します。

 

【女子団体】

二回戦  坂戸西 - 入間向陽  

4(4)- 0(0)

三回戦  坂戸西 - ふじみ野  負

1(1)- 3(4)

 

女子団体は入間向陽高校に快勝し、その後強豪のふじみ野高校と対戦しました。残念ながら敗北してしまいましたが、西部地区ベスト8の成績を収めました。

 

 

【男子個人】

横田 ベスト32 県大会出場決定

一回戦  メ メ -  ▲     安藤(坂戸)  

二回戦  メ メ -        増田(狭山工業)

三回戦  メ メ -        阪田(秀明)  

四回戦      -  メ     森部(ふじみ野)負  

 

太田

二回戦      -  延 反   吉澤(川越東) 負

 

地井敏 県大会出場決定

二回戦  延 メ -        小林(所沢中央)

三回戦      -  延 メ   武井(ふじみ野)負  敗者復活戦へ

復活戦① メ   -        竹内(志木)  

復活戦②     -  メ     小泉(川越東) 負

復活戦③ メ メ -        森(慶応志木)   

 

田中 ベスト16 県大会出場決定

二回戦  延 コ -       池田(和光国際)

三回戦  メ メ -       高橋(川越総合)

四回戦  コ   -       乙川(山村学園)

五回戦  ▲   -  メ メ  相良(川越)  負  

 

男子個人では、4名中3名の選手が県大会出場を決めました。今回は敗者復活からの県大会出場を決めた選手もおり、日々の鍛錬でどれほど努力しているか、それが強く感じられました。

 

【女子個人】

遠藤  

二回戦  ▲   - ド ド   柴崎(武蔵越生)負

 

新井

二回戦  メ   - ▲ メ メ 井花(入間向陽)負

 

地井瑞

一回戦  メ メ -       寺本(秀明)  

二回戦      - メ メ   高橋(川越女子)負

 

松本 ベスト16 県大会出場決定

一回戦  延 メ -       竹内(入間向陽)

二回戦  メ メ -       渡辺(和光国際)

三回戦  延 コ -       小松(坂戸)  

四回戦  ▲   - 延 メ   堀口(川越女子)負  

 

 女子個人では、1名の選手が県大会出場を果たしました。今後の活躍が大いに期待できる試合でした。

 

 二日間の大会では、勝敗に関係なく多くの熱い勝負が見られました。選手たちには、今大会で感じたこと、見つかった課題や手応えを大切にし、更なる成長に向けて邁進していってもらいたいです。また、試合への出場は叶わなかったものの、全力で選手たちをサポートする部員たちも、本当によくやってくれました。

自分の試合が終わるとすぐに仲間の応援に駆け付ける選手の姿、そして仲間の敗戦に涙する選手の姿に、坂戸西高校剣道部の「絆」を感じました。この絆を胸に、県大会での大躍進に向け、日々の鍛錬に全力で取り組んでいきましょう。


第40回西入間剣道選手権大会 兼 第32回西入間警察署少年剣道大会 結果】

〈高校生男子の部〉             〈高校生女子の部〉

優勝  田中                 準優勝  松本 

第三位  福田 早理


惜しくも入賞を逃した部員たちも、仲間の応援や激励に尽力していました。
結果はどうであれ、今回の大会を糧にし、
今後の大会や部活動に繋げていってもらいたいです。


 

戻る

 
30123人目(2010,04,21~)